2021.11.05

JAGDA国際学生ポスターアワード2021にて 9名の学生が入選しました。

  • 学生
  • 学科
  • 授業・講習

国内外の優れた若い才能の発見と顕彰、およびグラフィックデザインの新たな発展と進化を目的に日本グラフィックデザイン協会(JAGDA)が創設したJAGDA国際学生ポスターアワード2021にてデザイン学科9名の学生が入選しました。
国立新美術館にて11月24日(水)より開催の展覧会にて作品の展示があります。
おめでとうございます。

〈デザイン学科 入選者〉
郭 艶艶(大学院芸術研究科)
林 子軒(大学院芸術研究科)
土居 翔
河村 怜
小谷 朱音
林 宜臻
中村 蒼葉
織田 可恋
依田 理子

〈展覧会概要〉
名称:JAGDA国際学生ポスターアワード2021
会期: 2021年11月24日(水)~12月6日(月)10:00-18:00
*11月30日(火)休館
会場:国立新美術館 1F 展示室1C (入場無料)
   東京都港区六本木7-22-2
展示:入賞・入選作品、および審査員作品

〈作品集(展覧会図録)〉
発行:2021年11月24日(水)予定
掲載:入賞・入選作品、審査講評、審査風景等
体裁: B5変形(188mm×257mm) / 92ページ
価格:1000円(税込)
販売:展覧会場、JAGDA事務局、JAGDA Online Shop https://shop.jagda.org

●「JAGDA国際学生ポスターアワード2021」ウェブサイト
https://jagda-gakusei.jp/

●入選作品一覧
https://jagda-gakusei.jp/2021/09/06/入選作品発表2021/

この記事をシェア